デジタル簡易無線 登録局 GDR3500 VX-D291U 等
キャリアセンス・レジャー共用の問題
GDR3500は、良い無線機なのですが・・・・登録局制度に問題が(業務用としては)
無線機 towa
トップページ
0721-98-1317
mail@towa-inc.net

キャリアセンス(法令による
  他局がチャンネルを使っているときは、送信できない。
  通話中に妨害を受けないメリットはありますが・・・
  遊びでも使用できる・・・他局に長話されたら・・・

  自局が受信することのできない他の無線機
   (所属する無線機・他者の無線機ともに)の
  同一チャンネルの電波を感知すると送信できなくなります。
  (待受時にLEDランプが緑色で点滅している状態)
  所属する他の無線機間の個別・グループ通話中も同様。

  その場合に、送信スイッチを押しても送信されない → → →
  LEDランプの点滅が消灯してから送信してください。

   GDR3500 取扱説明書 キャリアセンスのページ
確実な通信を必要とする業務には
デジタル簡易無線登録局を当店はおすすめしません。
レジャーやレンタルにも使用(合法)されるので、
利用者数の増加とともに送信できなくなるケースが増える・・・不安があります。
免許が不要・・・量販店などでも販売される・・・チャンネルを独占し続ける使用者も・・・
       アマチュア無線は資格・免許が要るが、免許不要で高出力の登録局・・・・

既にアイコムよりレジャー仕様の無線機(GDR3500 VX-D291U と同じ周波数使用)も発売されています。
  携帯型 IC-DPR5 標準価格 \62,790(税込) \50,000以下で販売されているお店もあるようです。
       充電時間は容量の少ない電池でも9時間なので、業務には適していません。
  車載型 IC-DPR1 標準価格 \73,290(税込)
       廃止が検討されているパーソナル無線の受皿になりそうです。
この問題点は、GDR3500 VX-D291U に限らず、すべてのメーカーのデジタル簡易無線(登録局)の無線機に共通です。
   (法令による
クリアな音声と宣伝しても、キャリアセンスを説明する販売店のページが少ないのは、悲しいことです。
Google検索 Yahoo検索 「キャリアセンス デジタル簡易無線」 Google検索 Yahoo検索 「キャリアセンス GDR3500」

休日出勤で高速道路を走行・・・ETC休日割引によりレジャー客で大渋滞・・・一般道はガラガラだった・・・そんな感じ

デジタル無線機をご使用になる場合は、同タイプの無線機の近く(約10m以内)では、
同時に通信しないでください。異なるチャンネルであっても妨害を受けたり与えることがあります。

デジタル簡易無線の規格は、総務省及び総務省所管の社団法人電波産業会(ARIB)が制定しています。
  なぜ、業務とレジャーでチャンネルを分割しなかったのか・・・
  なぜ、安定度の高い 世界標準の周波数帯域幅 12.5KHz ではなく半分の 6.25KHz を採用したのか
  (アナログは、12.5KHz)
   問題が起こることは、予想できたと思うのですが・・・・・総務省・天下り団体による鎖国政策?